profile

講師  中川 知美  -Tomomi Nakagawa-

小さいころからハンドメイドが好きでしたが、社会人になるにつれ、その分野からは離れて行き、プログラムの面白さに魅了されて、しばらくIT関連の中におりました。

その後、プログラマーという職を辞める頃に、ビーズアクセサリーと出会い、またハンドメイドの世界へ...

東京でアクセサリーの委託販売を経験して、可愛いパーツを自分で作れるようになりたいと探し出会ったのがDECOクレイクラフトでした。

きっかけは「アクセサリーのため」でしたが、学ぶうちにどんどんクレイクラフトの世界に魅了されていき、そして、この楽しさを伝えられたら...と講師をめざしました。

フラワーコース、造形コース、パーソナルスタイルギフトコースと取得していくうちに、自身が大好きなクラシックインテリアやヨーロピアンのスタイルを取り入れたオリジナルのインテリア雑貨を作っていきたいと思うようになり、現在に至ります。

真っ白な粘土から薔薇が生まれる瞬間の華やかな喜び...その瞬間が今でも大好きです。そして、その喜びを教室の生徒様と一緒に楽しむことが、講師となった私にとって一番嬉しい瞬間でもあります。

おっとりゆっくり、ちょっと天然な講師ではありますが、皆さまと楽しいひと時をご一緒できますのを楽しみにしております。

2018年 ギャラリー茶房 椿「花の3月」に出展
2019年 ホテルイースト21 「キラッと女子 Prologue」
赤坂プリンスクラシックハウス「キラッと女子 Autumn Collection」出展
2020年 ギャラリー茶房 椿「クレイの世界二人展」出展
赤坂プリンスクラシックハウス「キラッと女子 感謝祭」出展予定

<PCスキルプロフィール>
一般事務として社会へ出た後、徐々にプログラムの面白さに魅せられ、一般事務の傍ら外注で行っていたプログラム開発を部内で任されるまでになる。
その後、もっとプログラマーのスキルを磨きたいと思い、都内大手証券会社およびシンクタンクにて、オープン系プログラマー・データベース系プログラマーとして経験を積む。また、部内Web関連の管理等も任される。
そんな中、突然病を患い、止む無く休業となる。
現在はクレイアーティストとして活動する傍ら、サロンを開いている女性にPC関連のアドバイザーとして個人レッスンを行っている。
学生時代は近世文学を専攻。PCレッスンでは、理系ではなく文系の目線でわかりやすくお伝えすることに重点をおいており、またテレビ局のシナリオライター養成所にて得たスキルなどから、ご相談者様の個性を活かした文章作成についてもアドバイスしている。

 
 
シェリー

愛猫  chérie(シェリー)

2019年より、我が家に家族が増えました。
お転婆な女の子のシェリーです。
フランス語の「愛しい人 chérie」から名付けました。
お教室中は、隣の部屋で静かにしておりますのでお邪魔することはございませんが、
ご了承いただきますよう、お願い申し上げます。